非破壊試験・微破壊試験

非破壊試験は構造物に損傷を与えずに、強度の測定及びその構造物内部の状態を測定し、その状況を調べる検査技術のことです。微破壊試験は、ボス供試体を使用し、コンクリート強度の測定に用いるための検査技術のことです。
試験の項目 結果から得られる値 試験結果の利用
■ 非破壊試験による鋼製防護柵の根入れ長測定 非破壊試験による鋼製防護柵の根入れ長測定
■ 衝撃弾性波法(iTECS法)によるコンクリートの強度調査 衝撃弾性波法(iTECS法)によるコンクリートの強度調査 コンクリート構造物の圧縮強度測定
コンクリートのひび割れ深さ測定
■ ボス供試体による新設の構造物のコンクリート強度測定 ボス供試体による新設の構造物のコンクリート強度測定 コンクリート構造物の圧縮強度測定
■ 非破壊試験によるコンクリート構造物中の配筋状態及びかぶり調査 非破壊試験によるコンクリート構造物中の配筋状態及びかぶり調査 コンクリート構造物における鉄筋の配筋状態及びかぶり厚さ コンクリート躯体中の鉄筋の配筋状態及びかぶり厚さや、配管類の有無などを非破壊で判断できる。
■ 金属材料引張試験 金属材料引張試験 金属材料の引張り強度
■ 硬化コンクリートのテストハンマー強度試験 硬化コンクリートのテストハンマー強度試験 コンクリート構造物の圧縮強度測定 構造物のコンクリート圧縮強度を構造物自体から直接判定できる。
■ コロージョンドクター コロージョンドクター